Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

天国旅行記 二周目

クジャクヤママユガ破砕日記
Curiouser And Curiouser:複雑怪奇

あるいは、時間泥棒が出現したか。



本日は朝一でミーティングという事で、
早めに出勤しようと、いつもより30分早く起床したのですが、
その後、自宅を出た時間はいつもと変わらない時間だったので、
この複雑怪奇な事象のどこかに、タイムトラベル実現への鍵があるのではと思うのです。
ネットサーフィン? いや、何を仰っているのかちょっと分からないですね。

| Diary | 20:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
Hot And Strong:獅子奮迅

何であれ、前者については、一切思い至ろうとしない姿勢。



人生という試合で最も重要なのは、休憩時間の得点である。
−ナポレオン・ボナパルト−




このナポレオンさんの金言から、「人生の総得点を高くする方法」を考えると、
「休憩時間に高得点をゲットする」か、
「休憩時間を長くして、得点をゲットする機会を増やす」の二者になると思われます。
そして、ボクの本日の昼休みの体たらくを見るに、
ボクは、後者の方法で人生の総得点を高くしようと試みている訳です。
けして、気付いたら昼休みを自主延長していたとかではなく。
総得点をだね。人生をだね。いや、だからね。
ただ、同期とダラダラとダベっていた訳じゃないんだからね。

| Diary | 20:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
Chapter And Verse:正確無比

他の人的には、普通の量だったのかもしれないけどもさ。ボクは、普段が普段だからさ。



「ぷよぷよ」みたいな、いわゆる「落ちゲー」をやりすぎると、
目を瞑っていても眼前でゲーム画面が再生される事ってあると思うんですけど、
あの症状が「エクセルのセル」で再生されるくらい、膨大なデータ資料を捌いたので、
本日は、一回休み。
本当に久々に超頑張った。多分、一年分くらいは働いた。薄い一年だったね。

| Diary | 20:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
Back And Forth:此処彼処

単にバーベキュー前に寄っただけ説。



今朝、外出していたら、ワゴン的な車から荷物を下ろしているご家族がおりました。
「ワゴン的な」とは、何かをボカしている訳ではなく、
単純に、車種に興味や知識が全く無く、正解が何だったのか説明できないからです。
「ワゴン的な」と言いつつ、ホントにワゴンだったのかも定かではありません。
少なくとも、輪ゴムではなかった、とかだけです。言い切れる事実は。

で、そのご家族が下ろしていた荷物ですが、
チラっと横目で見た限りでは、「バーベキューセット」でした。
なるほど、今日は天気にも恵まれていますし、
多少、暑いとは言え、これからの孟夏からすると、充分に過ごしやすい、
今日こそは、正に「バーベキュー日和」と言って差し支えない休日です。
何しろ、普段、インドア引きこもりとして名を馳せているボクですら、
バーベキューセットと車、食材を買い込む経済力、十全なアウトドアスキル、
あと、多数の仲間を誘うコミュニケーション能力辺りを持ち合わせていたら、
バーベキューをしていただろうと思われる気候条件です。
あのご家族には、是非ともバーベキューを楽しんで欲しい、と思った次第です。
ボクの代わりに、是非ともバーベキューを楽しんで欲しい。
ボクでは、無い物ねだりが凄まじすぎるから。



一点、あのバーベキュー家族について気になる事があるとすれば、
その「荷物を下ろしていた場所」が、「病院の前」だった点ぐらいでしょうか。
確かに、あそこの病院の敷地面積であれば、バーベキューぐらいできるでしょう。
あの病院の規模であれば、コンビニくらい入ってるでしょうから、
不足している物資の調達も簡便です。
万が一の際の消化用水の調達も可能でしょう。
盲点でしたが、病院とは、バーベキューに興じる条件が整っているのかもしれません。
あとは、「バーベキュー」という行為を「お見舞いの一種」と言い切れるメンタルだけです。
「薬より肉で治す」と現代医学に真っ向から立ち向かうメンタルだけです。強い。

| Diary | 20:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
First And Last:九分九厘

本日の顛末。



マンガを大人買い。



これ以上、何か申し開く意味があるでしょうか。(いや、無い)
(気付いたら、数時間が経過☆)
(有意義な週末の過ごし方とか無かった)

| Diary | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
Bag And Baggage:一伍一什

本日の顛末。



有意義な週末の過ごし方に向けて、色々と準備をしようとしていたのですが、
帰宅した途端、途轍もない眠気に襲われてしまい
「ここまで眠いんだったら、むしろ、さっさと寝てしまって、明日、早く起きて準備した方が、
 結果的に、効率的に作業が進むな」

と、思ったのです。



これ以上、何か申し開く意味があるでしょうか。(いや、無い)
(気付いたら、いつもより遅い時間にお目覚め☆)

| Diary | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
Meek And Mild:沈思黙考

「振れる」という事は、相応の大きさを持っている筈ですね。フヒヒ。



振り仮名を付ける事を「ルビを振る」と言いますが、
この「ルビ」とは、まんま、宝石の「ルビー」なのだそうです。
これは、元々、イギリスにおいて、活字の大きさを宝石名で呼んでいた名残でして、
振り仮名サイズの活字の呼称が「ルビー」だった為です。
多分、当時の印刷所では「こっちの文章はルビーを振って」、
「こっちの表題はアゲート(瑪瑙)で」みたいな指示が飛び交っていたのでしょう。
多分、ボクだったら、サイズと宝石名の対応を覚えきれずに「数字で言えや」ってなるのでしょう。
印刷所に望まれない人材。



ところで、もし、振り仮名サイズに該当する宝石名が「ルビー」と違う名前だったら
「振り仮名」を意味する言葉は、どうなっていたのかと思うのです。
例えば、「パイライト(黄鉄鉱)」だったら、どうなのでしょうか。
「ルビを振る」は「パイを振る」みたいに使われていたのでしょうか。ボインボインです。
パイライトは、見た目から「金」と間違う人が多く、「愚者の黄金」の異名がありますが、
それより遥かに愚かな例えに使われるとは、パイライトも想定していないのではないでしょうか。
ボインボイン。

| Diary | 20:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
Question And Answer:質疑応答

まず、開けたら雪崩が起きたところからスタート。



Q:
 本日は、「定時で帰る」と意気込んで、お仕事を精力的に捌いていたのに、
 結果的に、定時で帰れなかった原因は何ですか?

A:
 最後の最後で、必要になった物を引き出しから取り出そうとしたら、
 引き出しの中が魔窟すぎて、どこに何があるのか全く分からず、途方に暮れていた為。



なお、探し物は見つからなかった模様。

| Diary | 20:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
Over And Over:千呼万喚

どちらかが相手を待てば良いんですが、タイミングが掴めなかった。



お仕事で、客先に電話を掛けました:

ボク 「○○社のテンシと申します。▲▲様はご在席でしょうか?」

先方 「少々お待ち下さい……。
    大変申し訳ございません。▲▲は只今、別の電話に出ておりまして
    折り返しお電話を差し上げる様、申し伝えておきます」


ボク 「承知致しました。それでは、大変お手数ですが、宜しくお願い致します」

(電話を切る)

後輩 「テンシさん、今、▲▲さんからお電話があったので、
    『別の電話に出ているから、折り返し電話します』と伝えておきましたよ」


ボク 「えー、その▲▲さんに電話を掛けていたのに〜。
    まぁ、良いや。取次ありがとう。掛け直すね」



(電話ポチポチ)

ボク 「○○社のテンシと申します。▲▲様はご在席でしょうか?」

先方 「少々お待ち下さい……。
    大変申し訳ございません。▲▲は只今、別の電話に出ておりまして
    折り返しお電話を差し上げる様、申し伝えておきます」


ボク 「承知致しました。それでは、大変お手数ですが、宜しくお願い致します」

(電話を切る)

後輩 「テンシさん、今、▲▲さんからお電話があったので、
    『別の電話に出ているから、折り返し電話します』と伝えておきましたよ」


ボク 「えー、その▲▲さんに電話を掛けていたのに〜。
    まぁ、良いや。取次ありがとう。掛け直すね」


以下、最初に戻る。



「無限ループって怖くね」とお仕事で思ったのは初めてでした。

| Diary | 19:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
Heart And Soul:誠心誠意

あと、「ヨーグルトの日」でもあるようです。




会社の同期(既婚者)との会話:

同期 「そういや、今日、結婚記念日なんですよ

ボク 「それはそれは。おめでとうございます。5月15日かー」

同期 「そうそう。『Jリーグの日』なんよ」

ボク 「あー、サッカー好きだもんね。そういう日に重ねた訳ね」

同期 「そういう日に重ねれば忘れないでしょ」

ボク 「他に、5月15日って言うと、やっぱり『五・一五事件』の日とかだね」

同期 「名前は聞いた事あるけど、結局、どういう事件だったの?」

ボク 「や、ボクも詳しくないけど、
    『話せば分かる!!』『問答無用!!』みたいなやり取りがあった日だよね」


同期 「ざっくりしすぎ

ボク 「あとは〜……、ネットで検索する限り、『ストッキングの日』みたいだね。
    結婚記念日のお祝いに、ストッキングを奥さんに贈れば?」


同期 「変態だ変態。……とは言え、何か贈るべきかね?」

ボク 「結婚何年目だっけ?」

同期 「4年目」

ボク 「て事は、『花婚式』らしいよ。ほら、50年目を『金婚式』とかいうカテゴリで」

同期 「へー、初めて聞いた」

ボク 「だから、結婚4年目の場合、『花婚式』に由来して花束を贈るケースが多いみたいだね

同期 「なるほど」

ボク 「で、その花束は、ストッキングで結んであると

同期 「変態から離れようよ」

ボク 「傍にはサッカーボールを添えて

同期 「奥さんにサッカーボールを贈ってもしょうがないなぁ……」

ボク 「メッセージカードには一言『話せば分かる』

同期 「それ、結婚記念日じゃなくて、喧嘩した時の対応じゃん



問答無用です。

| Diary | 20:14 | comments(0) | trackbacks(0) |