Calendar
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

天国旅行記 二周目

クジャクヤママユガ破砕日記
Emotional Adjective:質直

最早、古典。



最近、目にする「エモい」という言葉の意味が良く分からないのですが、
要は、「チョベリグ」と同義語、という認識で合っていますでしょうか?

| Diary | 20:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
Manganese Dioxide:材質

調べたら、元はガーナの民謡だそうです。


今日、8月19日は、
スウェーデンの化学者であるヨハン・ゴットリーブ・ガーンさんの誕生日です。(1745年)

お誕生日おめでとうございます。

ガーンさんの主な功績は、原子番号25の元素である「マンガン」の発見です。
「マンガン」は、それ単体で利用される事は無く、
一般的には、マンガン乾電池に使われる「二酸化マンガン」が有名だと思われます
マンガン乾電池は、内部の電解液の毒性が比較的低い為、
特に、オモチャに使われる事の多い乾電池です。
また、この「二酸化マンガン」は、
過酸化水素水を水と酸素に分解する際の触媒として、中学の理科でも学ぶので、
大げさに言えば、マンガンは、遊びと勉強の両面で子供の頃から親しんでいる元素と言えます。
マンガンまみれの子供時代、という人も大勢いる筈です。
字面だけで言えば、生粋の鉱山技師みたいな子供時代。



なお、ボクが学生時代の時分には、
「二酸化マンガン 酸化マンガン♪」と歌っている謎のCMソングがあったので、
そういった意味でも、マンガンは馴染みの深い元素であると言えます。
大学で同期達とCMソングの歌詞について超議論になった。
お茶のCMで二酸化マンガンを高らかに歌う必要性について、超議論になった。
「比較的毒性の低い内部の電解液」ってお茶の事なのか、と超議論になった。

| Diary | 21:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
Macbeth's Doom:題材

謙虚さアピール。



シェイクスピアの四大悲劇の一つである「マクベス」は、
主君を殺して王になったマクベスさんが、「次は自分が殺されるのでは」という恐怖から、
ヤケになってしまい暴政に明け暮れた結果、すぐに報いを受けて滅ぼされる、
という、ハチャメチャ青春ドラマとなっています。
ハチャメチャ悲劇。

ただ、この「マクベス」のモデルになったスコットランド王マクベスさんは、
実際には、17年もの長期に渡って国を治めていまして、
また、「主君殺し(下剋上)」も、時代背景的に珍しいものではなかった為、
戯曲で見られる様な、暴政に邁進する暴君ではなかった様です。
むしろ、下剋上が珍しくない時代に長期政権を実現させた、と考えると、
名君とまではいかないにしろ、「運勢や時流に乗った強か者」と言えます。
ハチャメチャ強か者。



だから、実在のマクベスさんに、「長期政権の秘訣は?」とか質問したら、
強か者らしく真の秘訣を隠す目的で「マグレっす」と返ってくるのかもしれません。
あと、文字にしてみると、あんまり掛かっていなかった事こそが、
「四大悲劇」の一角を担う一番の理由なのかもしれません。

| Diary | 21:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
Dark Problem:問題

ベーカー街に相談に行くべき事案か。



なぞなぞで、
「家の中のあるものを別の場所に移動させると、ある神様が家にやってきました。
 さて、移動させたものは何でしょうか?」

という問題を目にしました。
正解は、「便座(便座 移転→弁財天)」です。
弁財天様は、財運を司る神様ですから、
特段の修行を行わずとも即物的なご利益を得られるならば、革命的なライフハックと言えます。
便座を移動すれば金銭運UP。巷に溢れる斬新な開運手段の中でもピカイチの前衛さ。



ただ、それはそれとして、気になるのは、
そもそも、「家の中で便座を移動させる」という事態は、どういう背景で起こりうるのか、です。
通常、「便座」ってトイレでしか使わないと思うんですけど、
それを「移動させる」という事は、「便座をトイレ以外で使おうとする」となる筈ですが、
その目的が未解明に過ぎるのです。
何をどうしたら、便座をトイレ以外で使う事態が発生するのだろうか。
仮に、弁財天様が来訪するとしても、それは副産物の筈だ。
主目的は何なんだ。主目的は。
「赤毛連盟」みたいな遠大な計画が背後で動いているんじゃないのか。これ。

| Diary | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
Educated God:学問

「誰も思い付かない策を挙げた」という観点で評価しましょう。



「学問の神様」と言えば、通常、「菅原道真公」ですが、
思えば、菅原道真公を祀っている施設は「天満宮」であり、
では、「神社」において「学業成就」を謳っている場合、どんな「神様」を祀っているのか
と、気になって調べてみたところ、
代表的な神様としては「オモイカネ(思兼)」様が該当する様です。
「機動戦艦ナデシコ」で、ナデシコのメインコンピュータの名前の元になった神様として有名です。
分かる人にだけ分かれ。

ちなみに、「オモイカネ」様が、「学問の神様」となっている背景としては、
色々あって今は自分を見つめ直す時、とかほざいた天照大神(アマテラス)様が、
天岩戸に引き篭もった(岩戸隠れの伝説)際に、
八百万の神々に解決策を授けた、というエピソードを由来としています。
右往左往する八百万の神々を横目に、冷静に解決策を挙げてくる辺り、
日本神話でも随一の賢神と言えます。



まぁ、この「解決策」って、かの有名な、アメノウズメ様による「裸で踊る」とかでしたけどね。
痺れる頭脳プレイです。流石、学問を司る神様は一味違います。
冷静に挙げてきた解決策が「裸でダンス」。

| Diary | 21:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
Liquid Toothpaste:科学

分かるけど、これはどういう意図で発せられた金言なのか。



歯磨き粉は一度チューブから出すと、中々、元に戻せない。
−H・R・ホールドマン−




分かる。超分かる。(本日の朝のてんやわんやの主因)

| Diary | 20:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
Losing Control:外科

んがとっと。



最近、「ディッシャー」を買おうかどうか迷っているのです。

「ディッシャー」とは、アイスクリームを半球形に掬う「カラクリお玉」として、
リッターサイズのアイスを買う場合に必須なあのアイテムです。
以前も書きましたが、リッターサイズのアイスを買った際は、ディッシャーを持っておらず、
食べようかと器に盛り付ける際に、普通のスプーンで大層苦労していたのです。
そして、つまりは、またリッターサイズのアイスを買おうかと画策している訳です。
冷蔵庫、以前より大きくなりましたからね。常備しても良いよね。夢の生活。安い夢です。

では、何故、ディッシャーの購入に二の足を踏んでいるかと申しますと、
アレ、意外とお高いのです。
300円くらいかと思っていたら、2,000円くらいするのです。
「1,000円以上は高額」を信条としているボクですから、
購入に至るまでには、かなりの勇気を必要とするのです。
ただ、以前みたいに、普通のスプーンでの苦労もしたくないので、
リッターサイズのアイスに囲まれた夢の生活は、まだまだ遠いと言わざるを得ないのです。
2,000円に阻まれる夢の生活。



もしくは、2,000円を払う事なく、かつ、普通のスプーンでの苦労もしなくて済む、
第三の選択肢として、「リッターサイズを一口で丸呑みする」という案も無くはないです。
この場合、金銭は必要無く、自分のスキルのみの問題になるからです。
アゴを外して一飲みするスキル。あと、リットル単位のアイスを消化するスキル。
二つのスキルがあれば、全てクリアされるのです。
この夏は修行に明け暮れるしかありません。
まずは、「素直に2,000円を払う方が遥かに早い」という事実に目を背ける修行からです。
この夏の目標は決まりました。修行だ。修行だ。

| Diary | 20:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
M'aider Signal:室外

逃げ場が無い。



「室内で溜まりまくっているお仕事を目の当たりにする地獄」か。
「室外で上がりまくっている高気温を目の当たりにする地獄」か。

| Diary | 21:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
Elaborate Room:密室

別段、マズい訳ではないが、特段、美味い訳でもない。



メガネの少年探偵が良く直面している、「密室トリック」について、
それを作り上げる犯人側のメリットって何だろうかと、常々、思うのです。
「犯行時刻(と思われる時間)に現場が密室であった為、犯人が存在しえず迷宮入り」、
「ある一定期間、室内の状況を隠蔽する目的で、対象の部屋に誰も入れない様にする」等、
目的は色々と浮かびはするのですが、
どれも、「では、必ずしも密室にしなければならなかったのか」と考えると、
密室トリックを練り上げる以外の方法は幾らでもありそうな訳で、
結局のところ、「密室を作り上げた理由」で一番、ありそうなものは、
案外、「トリックを思い付いたんで、試してみたくなったから」ではないでしょうか。
「カレーに『ししとう』を入れた代物」を食べながら、ボクは遠い目で犯人達に思いを馳せたのです。
辛さを足したかったのなら、他に方法は幾らでもあったけど、
思い付いたんで、試してみたくなった代物を食べながら。

| Diary | 20:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
Tangly Schedule:過密

ざっと15時間程。



(睡眠が)過密スケジュール。

| Diary | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |