Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

天国旅行記 二周目

クジャクヤママユガ破砕日記
<< 一碧万頃(2):いっぺきばんけい(2) | main | 一碧万頃(4):いっぺきばんけい(4) >>
一碧万頃(3):いっぺきばんけい(3)

暫定2位の食べ物は、後日、出てきます。



めんそーれうちなー その3

「てびち」は、「豚足」の意味です。
本日の知ったか。

沖縄初日は、「沖縄料理を堪能」です。飯テロです。


「ぬわだいくゎだい」で何を訴求しているのか、良く分からなかった、という思い出。
あと、沖縄料理を堪能したお店は、ココではない、という思い出。
(満席で入れず)




ジンジャーエール。いや、沖縄料理じゃないですけど。
なお、友人曰く、沖縄は、高湿度で結露がシャレにならないらしいので、
写真の様に、おしぼりをコップの下に敷くのだそうです。


以下、「テーブルに届いた順」で料理を羅列します。
(食べて美味しかった順 ではないです)



そうめんちゃんぷるー。最初にテーブルに届いた料理。
空腹だった、という事を差し引いても、とても美味しかったです。
(ボクが食べた沖縄料理 美味しさランキング 暫定4位)




島らっきょうの天ぷら。これ、超美味しい。
これを全国で食べられる様になった時、「物流革命」は完成するのだと思います。
(ボクが食べた沖縄料理 美味しさランキング 暫定1位)




ふーちゃんぷるー。「ふー」は「お麩」の事です。
多分、これが、この日に食べた唯一の「野菜」です。
あとは基本、肉だぜ。太るぜ。




てびちの煮込み。プルプルです。ウマー(゚д゚)



らふてー(豚肉の角煮)。
これがマズい訳が無いです。ご飯が欲しくなる一品。




豚肉の串焼き各種。確か、ハラミ、タン、レバー。
事前に言っておくと、ここまでは、余裕のお腹具合でした。




てびちの唐揚げ。これが今回のワイルドカード。もしくは、ラスボス。
いや、美味しいんですよ。美味しいんですけどね。
元々、脂の乗ったてびちを唐揚げにしちゃうとね。あばばば。



ステーキ。確か、150g。
この辺りから、あんまり記憶が無いです。
てびちの唐揚げの記憶しかありません。




太巻き。あんまり記憶が無いです。
てびちの唐揚げの記憶しかありません。




なお、この太巻きに付いていた「ガリ」が、
ボクが食べた沖縄料理 美味しさランキング 暫定3位でした。
サッパリしているからね。
てびちの唐揚げの後に食べると、凄いサッパリするからね。

| Diary | 20:37 | comments(2) | trackbacks(0) |
ちなみに日焼けした肌をガムテープでペタペタすると綺麗に皮が剥がれます。
| おにからZ | 2014/07/03 10:14 PM |
垢すり用のタオルでゴシゴシこすったったボクは勇者。
| テンシ | 2014/07/07 7:05 AM |









http://complete.sixthsicks.com/trackback/3494