Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

天国旅行記 二周目

クジャクヤママユガ破砕日記
<< Clean And Sweet(1):綾羅錦繍(1) | main | Clean And Sweet(3):綾羅錦繍(3) >>
Clean And Sweet(2):綾羅錦繍(2)

足を滑らせないよう、苦労しました。条件が悪すぎるチャレンジ。



再びの紫陽花 その2











「接写する際は、カメラを被写体に近付けるのではなく、
 可能な限り離れた状態で『ズーム』を用いて撮影すると、雰囲気ある写真になる」
と聞いたので、
今回、紫陽花の撮影でチャレンジしてみました。
とりあえず、紫陽花は個々の花をより、群生している風景が好きなので、
あまり意味が無かった。
じゃあ、何故、撮った?(自問自答の日々)




「ガクアジサイ」という種類だそうです。
「ガク」の部分だけ咲いているから。シンプル−。


あと、このタイプの紫陽花って、ドローンっぽいなと常々思っているんですが、
30半ばのオッサンが常々思う事として、これは一般的なのかどうか。(自問自答の日々)

| Diary | 19:17 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://complete.sixthsicks.com/trackback/4595