Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

天国旅行記 二周目

クジャクヤママユガ破砕日記
<< Room And Board(12):鵬程万里(12) | main | Room And Board(14):鵬程万里(14) >>
Room And Board(13):鵬程万里(13)

この決意はけして揺らがない。



春の思ひ出 その13

引き続き、境港の町(妖怪の町)を探索。


街灯。
「目玉のおやじ」を前提にすれば、コミカルなデザインなんでしょうが、
若干、狂気を感じる街灯です。眼球の街灯って。



「だれ?」と聞かれていますが、中々、答えづらい質問です。
いや、回答は分かるんですけど、即答で正解に辿り着いて良いのか否か。
無駄に空気を読んじゃうよね。



ああ、なるほど〜。そうきたか〜。
シルエットクイズと見せかけて、ポーズ変えてきたか〜。



申し訳程度の港要素。再び。


すなば珈琲。
一時期、話題になった「スタバ」に対抗した鳥取のコーヒーショップです。
すなば。





水木先生の半身像。
ボクは、水木先生の教えを忠実に守っていこうと、固く決意をした次第です。
「なまけ者になりなさい」。

| Diary | 20:26 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://complete.sixthsicks.com/trackback/4621