Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

天国旅行記 二周目

クジャクヤママユガ破砕日記
<< Wild And Woolly:粗枝大葉 | main | Meat And Potatoes:着眼大局 >>
Such And Such:博引旁証

こっちは、「ぽんぽん(お腹)」に由来しているらしいです。



パッと見、似てはいるけど実は全然異なるものを指して、
「月とスッポン」と言いますが、
この「スッポン」は、亀の仲間にして鍋の具材になりがちな「スッポン(鼈)」ではなく
朱塗りのお盆である「朱盆(しゅぼん)」が訛った言葉なのだそうです。
言われてみれば、月(満月)と少しでも比べる類似点があるか、という観点では、
「スッポン」よりは「円いお盆」の方が、まだありそうな感じです。
まぁ、結局「全然違うよね」って結論になる訳で、どっちでも良いとも言えますけど。
かたや絶品鍋の材料、かたやフリスビーの代替品にもなる便利グッズですから、
スッポンの方が価値がありそう、という議論も絶えませんし。
伝統工芸に勝る食欲。



なお、「だとしたら、他の『スッポン』も、本来は『朱盆』なのかもしれない」
「例えば、『すっぽんぽん』とかはどうだろうか」、
「股間をお盆で隠すし、割とあり得るんじゃないか」と思い、意気揚々と調べてみたら、
全然違ったのを悔しがって、「スッポンの方が価値がありそう」とか言っている訳ではないです。
流石に、そこまで短絡的ではない。
「股間をお盆で隠す」とかいう発言で伝統工芸に真っ向から喧嘩を売っている訳でもない。
「割と扇子でも隠すからね」とか、違う伝統工芸方面に喧嘩を売っている訳でもない。
間違えないで欲しい。ボクは平和主義者だ。すっぽんぽんを愛する平和主義者だ。(逮捕)

| Diary | 20:51 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://complete.sixthsicks.com/trackback/4648