Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

天国旅行記 二周目

クジャクヤママユガ破砕日記
<< Backward And Forward(20):東奔西走(20) | main | Backward And Forward(22):東奔西走(22) >>
Backward And Forward(21):東奔西走(21)

ちょっとしたアトラクション。



For Four Land その21

さて、先述の通り「若井」駅で乗り換えではあるのですが、
次の電車まで少々時間が空いていまして
「四国に行ったら、一度見てみたい」と思っていたものが「若井」駅周辺にある、との情報を元に、
その場所まで赴いてみる事にしました。
ボクにしては珍しく、事前情報を仕入れていた奇跡の例。


ただ、「見たい」と思っていたものは、果てしなく地味。


沈下橋(ちんかきょう)です。
増水時には、その名の通り、沈んでしまう橋です。
コレだけ聞くと、存在意義をおもむろに問う感じになりますが、
増水時に沈んでいると、流木や土砂等が橋の上を流れていき、壊れにくい、
というメリットがあるそうです。



ただ、増水時に流木や土砂が引っかからない様、欄干が設置されていない作りでして、
ぶっちゃけ、かなり血の気が引いていきます。
CMとかでたまに見かける「足をブラブラさせる」をやってみましたが、恐怖でしかありません。
頭おかしい。怖い。



橋の上にいる筈なのに、水面が近い。
頭おかしい。怖い。



ちなみに、ここの沈下橋は割と細いので、車両通行禁止ですが、
ものによっては、車で通行できる沈下橋もあるそうです。
頭おかしい。怖い。

| Diary | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://complete.sixthsicks.com/trackback/4763