Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

天国旅行記 二周目

クジャクヤママユガ破砕日記
<< Endless Dreamer:戦線 | main | Rail Road(2):線路(2) >>
Rail Road(1):線路(1)

別に駅自体には用は無い。



神奈川県の中心街である「横浜」から見て北東に「京急新子安(しんこやす)」という駅があります。
その名の通り、京急電鉄の駅なのですが、
この駅名、ちょっと不憫だなと思っているのです。
多分、周囲の人間には見せた事も無い憐憫の情を、今、ボクは「駅名」に向けています。

と言いますのも、そもそも、京急電鉄には近くに「子安」駅があるのです。
即ち、「子安」駅が前提にある上で、近くに新しい駅を作ったから「『新』子安」駅なのですが、
では、何故「京急」と頭に付いているかと申しますと、
「京急新子安」駅に隣接して、JR(駅の設立当時は国鉄)が「新子安」駅を作りやがったからです。
つまり、「子安」エリアに先に目を付けていたのは京急であるにも関わらず、
「新子安」の名はJRに取られてしまっているのです。
これで、「新子安」駅は国鉄が先に作った、とかであれば、ギリギリ納得できなくもないですが、
実は、「京急新子安」駅の方が「新子安」駅より歴史は古く
「新子安」駅の設立時、国鉄が強権発動で強引に「新子安」のオリジナル名を奪ったのだそうです。
真名を奪われてしまい改名を強いられた、と考えると、ファンタジー世界の登場人物みたいです。
「京急新子安」駅。エルフ新子安。




但し、現在ではJRの方が乗降人数が桁違いに多かったりします。

ところで、この三連休、「京急新子安」駅周辺のとあるスポットに行ってきたのですが、
駅名の紹介だけで紙幅が尽きてしまったので、
本題は明日以降とします。
全ては強引に名を奪った国鉄が悪い。ボクの文章構成力の無さとかは問題ではない。
「名を奪う」とは重大事案なのだ。ボクが本題に入れなくなるくらい重大なのだ。
何て事をしでかしてくれたんだ。国鉄ったら。

| Diary | 22:11 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://complete.sixthsicks.com/trackback/4800