Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

天国旅行記 二周目

クジャクヤママユガ破砕日記
<< Nine Province(3):例祭(3) | main | Nine Province(5):例祭(5) >>
Nine Province(4):例祭(4)

「可愛さ」なら負けていないと思います。



西進 Dancin' 九州旅行 その4


「JR美祢線」の終点である「長門市(ながとし)」駅に到着。
ここは「JR山陰本線」との接続駅でもありまして、
つまりは、この辺りの一大ターミナル駅と言えます。



外観は慎ましやかな駅ですが、一大ターミナルです。「長門市」駅。
(正直、ホントに疑念無く、もっと栄えていると思っていました)



駅近くのマンションの家賃がべらぼうに安かったです。
3LDK、共益費、駐車場代込で5万いかないのかー。
ここに住んだら住レベルは確実にアップするなー。
会社からの交通費が何とかなればなー。
あと、新幹線をフル活用しても片道7時間を要する通勤時間も何とかなればなー。




ちなみに、ちょっと話が逸れますが、
「長門(ながと)」と聞いて想起されるキャラクタには、世代差があるそうで、
10年程前なら、物静かに本を読んでいるショートカットの宇宙人美女、
現在なら、お船を擬人化&女人化した美女です。
正直、どっちにしても美女なら変わらないじゃないかとも思いますが、
では、ボクが「長門」と聞いて思い浮かべるキャラクタは、と申しますと、


「長門市」駅近くの飲み屋さんで激写。

この子です。

| Diary | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://complete.sixthsicks.com/trackback/4874