Calendar
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

天国旅行記 二周目

クジャクヤママユガ破砕日記
<< Nine Province(8):例祭(8) | main | Nine Province(10):例祭(10) >>
Nine Province(9):例祭(9)

「はぁと」=「すき」。



西進 Dancin' 九州旅行 その9

大分 突入編。


改めて、「阿蘇」駅に到着。
当然、到着した感想は「あっそ」ですね。分かります。
タクシーで想定外の支出に見舞われてまで苦労して辿り着きましたが、「あっそ」です。
2回も言う程、面白くないですが、押し切ります。



「豊後竹田」駅。乗り換えです。
タクシーで想定外の支出に見舞われた精神的ダメージが、まだ残っていたので、
この辺りの記憶は非常に薄いです。



「大分」駅。「JR豊肥本線」の終点です。
ここから、大分と宮崎を結ぶ「JR日豊本線」に乗り換えです。



ちなみに、大分は温泉が豊富である事に由来してか、
「大分」駅のトイレの入口は、「のれん」でした。
うっかり、お風呂と間違えて入っちゃうかも。
うっかり、全裸で入っちゃうかも。(逮捕)





「大在(おおざい)」駅。
「あおざい」と見間違えて激写しただけです。
「アオザイ」は、ベトナムの民族衣装です。世界で一番色っぽい民族衣装です。
「何という心力!!」と驚嘆されるレベルの主張



「臼杵(うすき)」駅。
ふざけていました。
良く見ると、隣の「上臼杵(かみうすき)」駅まで巻き込まれています。

| Diary | 21:36 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://complete.sixthsicks.com/trackback/4879