Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

天国旅行記 二周目

クジャクヤママユガ破砕日記
<< Nine Province(9):例祭(9) | main | Nine Province(11):例祭(11) >>
Nine Province(10):例祭(10)

バラ売りしてくれる和菓子屋さんは、大体、名店の法則。



西進 Dancin' 九州旅行 その10


「佐伯(さいき)」駅。乗り換えです。
乗り換えなんですが、他の乗り換え駅とは違い、
そこそこの待ち合わせ時間のあり乗り換えです。
つまりは、そうです。ここで暇になりました。



だったら観光をすれば、という話ではあるのですが、
中途半端な待ち合わせ時間だった為、
「遠出はできない」という、一番面白くない展開でした。
大体、トイレに5回くらい行けば潰れる時間です。
残念ながら、その試みは1回で終わりましたが。もう出ない。



とか思っていたら、駅前に大きな和菓子屋さんがありました。
オヤツの時間でもあったので、
地元の銘菓を買いに入店です。



そんな訳で買い求めた銘菓「挽茶饅頭(ひきちゃまんじゅう)」
その名の通り、抹茶を練り込んだ餡を包んだお饅頭です。美味しい。
なお、ずっと「抹茶饅頭」だと思っていたので、「その名の通り」と称しましたが、
「挽茶饅頭」だった事は、不問に付して下さい。
大体合っているから。3/4は合っているから。75%は、ほぼ100%だから。





こうして小腹を満たしたところで、日豊本線の(ある意味での)華に到着。

| Diary | 20:16 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://complete.sixthsicks.com/trackback/4880