Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

天国旅行記 二周目

クジャクヤママユガ破砕日記
<< Nine Province(16):例祭(16) | main | Nine Province(18):例祭(18) >>
Nine Province(17):例祭(17)

なお、駅からお宿までの道に街灯が無くて、超怖かった。



西進 Dancin' 九州旅行 その17

さて、前述した通り、「志布志」駅は「JR日南線」なのですが、
この駅から他の路線に繋がっている訳ではなく、
また、ダイヤも密ではないので、
本来の予定としては、ここからバスで移動しようとしていました。
が、前日、バスで非常に痛い目を見た為、
直前で旅程を組み直して、電車移動オンリーにする事にしました。
臨機応変スキルはお手の物なのです。
別名、「行き当たりばったりスキル」です。お手の物です。


ただ、電車オンリーの旅程にした場合、
どうやっても、18切符での普通列車だけでは、この日の目的地に到着できないので、
急遽、特急「きりしま」に課金です。
「課金」ってこういう使い方じゃない気がしますが、課金です。



「鹿児島中央」駅。
また後日、訪れますが、この日は乗り換えのみです。



黄色い電車に乗り換えです。
閑散路線と聞いていたのですが、
「鹿児島中央」周辺は、ベッドタウンになっているみたいで、
帰宅ラッシュの時間帯でもあり、途中までは満員でした。
仕事や勉強で疲労困憊の乗客の中で、ボクは一人、
「志布志市志布志町志布志の志布志市役所志布志市所」までの徒歩での疲労に困憊していました。



「指宿(いぶすき)」駅。到着。本日の宿泊地です。
所見では絶対に読めない漢字名です。
「指」で「いぶ」って読むんでしょうか。
ならば、「クリスマスイブ」は、「クリスマス指」って事でしょうか。



この日のお宿。民宿でしたが、正直、今までで一番の「当たり」だったかもしれません。
食事は美味しいし、お風呂は温泉だし、部屋は綺麗でタバコの臭いは一切しないし。
しかも安い。(重要)



この日のお風呂上がり。
旅行中に偏った食事が続いても、とりあえず、乳酸菌を摂っておけば大丈夫だろう的な考えです。
すげー消化してくれるの。乳酸菌が。
あと、マンゴー入りだからビタミンとかも凄いの。果汁1%だけど。凄いの。

| Diary | 22:01 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://complete.sixthsicks.com/trackback/4887