Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

天国旅行記 二周目

クジャクヤママユガ破砕日記
<< Nine Province(24):例祭(24) | main | Nine Province(26):例祭(26) >>
Nine Province(25):例祭(25)

梅と山芋と大葉を巻いた食べ物。



西進 Dancin' 九州旅行 その25

さて、「鹿児島」は、三方を海に囲まれた立地から、海の幸が豊富な地域となっています。
そして、ボクが「鹿児島」に到着した時刻は、丁度、夕食の時間でした。
つまりは、そうです。お寿司の時間だああああーっ!!


ヤガラ。聞いた事も見た事も無いネタでしたが、地魚だそうです。
味は、そうですね、美味しい魚の味でした。



地グロ。聞いた事も見た事も無いネタでしたが、地魚だそうです。
味は、そうですね、美味しい魚の味でした。



コメシロ。聞いた事も見た事も無いネタでしたが、地魚だそうです。
味は、そうですね、美味しい魚の味でした。



フエフキダイ。聞いた事も見た事も無いネタでしたが、地魚だそうです。
味は、そうですね、美味しい魚の味でした。



あん肝。尿酸値とテンションが跳ね上がる美味しさ。


白子の天ぷら。尿酸値とテンションが跳ね上がる美味しさ。


島らっきょの天ぷら。大好物。


カンパチ。聞いた事も見た事もあるネタでしたが、地魚だそうです。
味は、そうですね、美味しい魚の味でした。




あと、シメに「美人巻」と呼ばれていた海苔巻きを食べた筈なのですが、
ボクの美の正体を秘匿しなければならない関係上、割愛致します。
写真を撮り忘れていただけとかではありません。美のね。シークレットをだね。

| Diary | 20:42 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://complete.sixthsicks.com/trackback/4895