Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

天国旅行記 二周目

クジャクヤママユガ破砕日記
<< Nine Province(29):例祭(29) | main | Nine Province(31):例祭(31) >>
Nine Province(30):例祭(30)

大体、撮り忘れるんですが、もう何枚も撮っているので、使い回しで良い気もします。



西進 Dancin' 九州旅行 その30

熊本から福岡に向かうよ編。
つまりは、北進しているよ編。
タイトルに偽り有りだよ編。


全く関係無いのですが、
この駅を通過した後から、脳内で「お袋さんよ〜」とリフレインしていました。



この日の昼食は、「鹿児島中央」駅で購入した、「桜島灰干し弁当」で車内食です。
数有る駅弁の中で、「灰干し」とかいうパワーワードが「買え」と訴えかけてきました。



「灰干し」とは、桜島の火山灰で乾燥させる調理法みたいです。
「それは、普通の天日干しや文化干しではダメなのか」
みたいな疑問はティッシュに包んで捨てましょう。
灰が凄いの。旨みを超凝縮するの。ブラックホール並に凝縮するの。
(普通に美味しかったです)



ただ、お弁当自体は、茶色トーンのおかず盛り沢山だったので、
灰干しのお魚がメインかと言うと、悩むところと申しますか、
ぶっちゃけ、「唐揚げ」が一番メインだったかなと思います。





「新八代」駅 到着。
ここから再び、JRです。ビバ18切符。



そして、帰ってきたぜ。「博多」駅。
写真が使い回しに見えるかもしれませんが、こっちがオリジナルなので、
「使い回し」は風評被害です。
使い回しは、過去の方です。風評は過去の方にお願い致します。

| Diary | 19:21 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://complete.sixthsicks.com/trackback/4900