Calendar
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

天国旅行記 二周目

クジャクヤママユガ破砕日記
<< Unafraid Boating(2):舟遊(2) | main | Unafraid Boating(4):舟遊(4) >>
Unafraid Boating(3):舟遊(3)

この時だけに限らないけど。



冷静に考えてみたら、一泊二日一人旅って初めてだったよ その3


改めて、おは品川。ホームに鎮座していた謎オブジェ。
「安全記念碑」らしいので、
とりあえず、拝んでおきました。
そして「何でホーム上で礼拝しているんだ?」と奇異の目に囲まれる。


さて、朝6時台の「品川」駅で何の電車を待っていたかと申しますと、
それはもう、電光掲示板で案内されていた、あの列車ですよ。


特急「ひたち」です。
福島県は「いわき」駅まで、常磐線をひた走るニクいアンチクショウです。



これ、始発なんですけど、やけに前面が汚いのもニクさに拍車をかけています。
車庫で洗ってないのかな?(純朴な質問)



「ひたち」の座席。
分かりにくいですが、コンセントも完備している為、
移動中はスマホをいじりたい放題です。全く退屈しません。
車窓とか一切見ない残念なスタイル。



という訳で、サクッと「いわき」駅まで到着。
次に乗る電車の案内はコレ。
「いわき」駅やその周辺を取り巻く事情にお詳しい方なら、
ココからボクがどういう旅程を踏もうとしているのか、この写真で分かると思います。




……と、謎を問いかける感じで引いてみましたが、
これでは話が全く締まらないので、
とりあえず、「いわき」到着時にボクが一番揉みたかったものを書いて終わります。おっぱい。

| Diary | 20:51 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://complete.sixthsicks.com/trackback/4944