Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

天国旅行記 二周目

クジャクヤママユガ破砕日記
<< Yielding Work:沈黙 | main | Party People:考察 >>
Knavish Relationship:黙考

最終的に紙幣で支払って釣り銭で財布が膨らみ、更に摘み出せなくなるくらいデキる漢。



A fool and his money are soon parted.
(愚か者と金は、すぐに別れ別れになってしまう)
−英語のことわざ−




お惣菜屋さんで支払いをしようとしたところ、
財布の奥で何かが引っかかっていて、硬貨を摘み出すのに難儀する事態に陥ったので、
お金とすぐに別れ別れにならなかったボクは、愚か者ではない、という結論になるのです。
レジの前でオタオタしていたら、図らずも後ろに行列を作り出してしまい、
「おお、これが『渋滞の一番前にいる』、という感覚か!!」ほくそ笑んでいましたが、
全くもって、愚か者ではないのです。
むしろ、ことわざ的には、デキる漢なのです。十円玉を摘み出せないから、デキる漢。

| Diary | 21:31 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://complete.sixthsicks.com/trackback/4987