Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

天国旅行記 二周目

クジャクヤママユガ破砕日記
<< M'aider Signal:室外 | main | Liquid Toothpaste:科学 >>
Losing Control:外科

んがとっと。



最近、「ディッシャー」を買おうかどうか迷っているのです。

「ディッシャー」とは、アイスクリームを半球形に掬う「カラクリお玉」として、
リッターサイズのアイスを買う場合に必須なあのアイテムです。
以前も書きましたが、リッターサイズのアイスを買った際は、ディッシャーを持っておらず、
食べようかと器に盛り付ける際に、普通のスプーンで大層苦労していたのです。
そして、つまりは、またリッターサイズのアイスを買おうかと画策している訳です。
冷蔵庫、以前より大きくなりましたからね。常備しても良いよね。夢の生活。安い夢です。

では、何故、ディッシャーの購入に二の足を踏んでいるかと申しますと、
アレ、意外とお高いのです。
300円くらいかと思っていたら、2,000円くらいするのです。
「1,000円以上は高額」を信条としているボクですから、
購入に至るまでには、かなりの勇気を必要とするのです。
ただ、以前みたいに、普通のスプーンでの苦労もしたくないので、
リッターサイズのアイスに囲まれた夢の生活は、まだまだ遠いと言わざるを得ないのです。
2,000円に阻まれる夢の生活。



もしくは、2,000円を払う事なく、かつ、普通のスプーンでの苦労もしなくて済む、
第三の選択肢として、「リッターサイズを一口で丸呑みする」という案も無くはないです。
この場合、金銭は必要無く、自分のスキルのみの問題になるからです。
アゴを外して一飲みするスキル。あと、リットル単位のアイスを消化するスキル。
二つのスキルがあれば、全てクリアされるのです。
この夏は修行に明け暮れるしかありません。
まずは、「素直に2,000円を払う方が遥かに早い」という事実に目を背ける修行からです。
この夏の目標は決まりました。修行だ。修行だ。

| Diary | 20:55 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://complete.sixthsicks.com/trackback/5023