Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

天国旅行記 二周目

クジャクヤママユガ破砕日記
<< Resetting Routine:者共 | main | Empathy Journey(2):共感(2) >>
Empathy Journey(1):共感(1)

東方向に目を向けた瞬間、浄化されかけた。



行くぜ!! 北陸 その1

さて、今夏の青春18きっぷの旅行でございます。

一応、ボクは、ブログに残しているくらいには、今まで訪れた旅行先を整理しているのですが、
今春の九州旅行で宮崎県、鹿児島県を訪れた結果、
国内47都道府県の内、「一度もその地を踏んでいない県」が、残り2県となっていました。
そうだね、これは47都道府県を制覇しないとね、という事で、
今回の行き先は、その残り2県を含んでいる「北陸」となります。
「北の陸」と書いて「北陸」です。
「北の海」と書く「北海」が、遠くイギリスである事を考えれば、
電車で数時間で辿り着ける北陸に行かない理由はありません。
この文脈から、猛暑続きの日々で頭をちょっとやられているのだとご配慮頂ければ幸いです。

なお、北陸旅行の出発前日まで、東北、北陸地方は大豪雨に襲われていて
うっかり避難勧告とか出ていましたが、行かない理由は無いのです。
あと、旅程途中で「今世紀最強」とかいうフザけた前置詞の付いた台風が直撃する予報でしたが、
行かない理由は何一つ無いのです。無いのですったら無いのです。




目に沁みる光景。

ただ、青春18きっぷの特性上、新幹線や特急は基本的に使えず、
目的地まで恐ろしい時間を要する関係上、
日の出時刻には、既に電車に乗っていなければならない、という旅程を目の当たりにして、
「行かなくても良いかな」という気持ちに負けそうになった事は懺悔しておきます。
この時の体調は、「眠い」とかいう安易な言葉で表現できるレベルではなかった。
起床自体が奇跡。今世紀最強の奇跡。

| Diary | 19:29 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://complete.sixthsicks.com/trackback/5049