Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

天国旅行記 二周目

クジャクヤママユガ破砕日記
<< Empathy Journey(5):共感(5) | main | Empathy Journey(7):共感(7) >>
Empathy Journey(6):共感(6)

温泉と桜が有名らしいので、春にまた訪れたいですね。樽見。



行くぜ!! 北陸 その6


こん樽見。

樽見鉄道で終点の「樽見」駅まで来てみたけど、
そのまま折り返して、「大垣」に戻りました編。



「樽見」駅 駅舎。
綺麗な建物だろ。ウソみたいだろ。無人駅なんだぜ。





今まで、見ないフリをしていましたが、
雨が、そろそろ無視できない感じになってきました。
何かオーラ出ちゃってますね。山からね。



駅のホームから樽見鉄道の車両をパシャリ。
なお、写真の右上に写っている黒い影は「ホームの屋根」です。
屋根が写らない場所で撮影を試みようとしたら、ずぶ濡れになりそうだったんでね。
これは、写真が下手とかそういう次元の話ではなくてですね。
「今回、持ってきた着替えの枚数がギリギリだから、濡れる訳にはいかない」
という切実な背景がですね。

| Diary | 21:20 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://complete.sixthsicks.com/trackback/5054