Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

天国旅行記 二周目

クジャクヤママユガ破砕日記
<< Empathy Journey(31):共感(31) | main | Empathy Journey(33):共感(33) >>
Empathy Journey(32):共感(32)

絶対に一度くらいは訪問しないとな、と思っていた街。鯖江。



行くぜ!! 北陸 その32


おは鯖江。
(これが何の資料なのかという話は、今後の伏線だよ☆)
(そして、言う程、大した伏線じゃないんだよ☆


さて、「鯖江」で迎えた朝です。
「鯖江」と言えば、有名なものがありますね。
そうです。それは。


商店街のシンボルマークにもなっている。

メガネですね。
「メガネっ子の聖地 鯖江」です。
という訳で、メガネっ子たるボクの聖地巡礼 はっじまっるよー。


メガネに至る道。メガネストリート。
この道を行けばどうなるものか。危ぶむなかれ。危ぶめば道はなし。
踏み出せばその一足が道となり、その一足が道となる。迷わず行けよ。行けばわかるさ。



めがねミュージアム。本日のメイン会場です。。
メガネストリートの行き着く先は、めがねミュージアムでした。
行けば分かりました。ありがとーっ!!





気合が入りすぎていて、「準備中」から「営業中」に切り替わる瞬間に到着。
当然、この日の一番目の客です。
メガネっ子として当然の行為ですから。聖地ですから。

| Diary | 21:04 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://complete.sixthsicks.com/trackback/5084