Calendar
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

天国旅行記 二周目

クジャクヤママユガ破砕日記
<< Northeast Memoria(19):記憶(19) | main | Northeast Memoria(21):記憶(21) >>
Northeast Memoria(20):記憶(20)

ちなみに、ここで出てくる「私鉄」とは、「いわて銀河鉄道(IGR)」です。




秋の乗りたい放題 その20

JR花輪線(十和田八幡平四季彩ライン)をただひたすらに走ろう 編。



「鹿角花輪」駅。
全く確かめていませんが、「花輪線」の「花輪」は、
この「鹿角花輪」駅が由来なんだろうなと思っています。
インターネットとかPC、スマホとかを前にして全く確かめないスタイル。



「八幡平(はちまんたい)」駅。
一方で、「花輪線」には「十和田八幡平四季彩ライン」という、
乗客に覚えさせるつもりが一切無いのではと疑われる長い愛称を持っています。
「十和田」は、周辺区域の地名だとして、
「八幡平」は、この「八幡平」駅が由来なんだろうなと思っています。
特に降りたりはしていないので、
この駅の特徴とか聞かれても、「はちまん"たいら"じゃないんだよ」とドヤ顔するだけですが。



あ、でも、「松尾八幡平(まつおはちまんたい)」駅ってのも有ったから、
こっちが由来かも。
「十和田(松尾)八幡平四季彩ライン」。更に長くなるぜ。



あ、でも、「平館(たいらだて)」駅ってのも有ったから、
こっちも由来かも。
「十和田(松尾)八幡平(館)四季彩ライン」。キメラか。



「好摩(こうま)」駅。
JR花輪線(十和田八幡平四季彩ライン)としては、ここで終了ですが、
乗っていた車両は、直通で岩手は「盛岡」駅まで行きます。
つまり、この「好摩」から「盛岡」までは別路線です。
残念ながら私鉄です。秋の乗り放題パスは使えません。
こちらの「秋の乗り放題パスの元を取っちゃるけんね」という士気を砕いてくる仕様です。
そうです。士気砕(しきさい)ラインです。





はい面白いー。(「盛岡」駅 到着)

| Diary | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://complete.sixthsicks.com/trackback/5142