Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

天国旅行記 二周目

クジャクヤママユガ破砕日記
<< Tarry(2):ウロウロ(2) | main | Tarry(4):ウロウロ(4) >>
Tarry(3):ウロウロ(3)

「からくりサーカス」は、ホント、名作。



胡乱にウロウロ その3


京都中心部に戻ってきました。
翻る「MANGA」の旗が眩しいですね。
一番手前の旗が光の加減で文字を識別できなくなっている写真もまた、眩しいですね。



という訳で、やってきました。「京都マンガミュージアム」。
入場料が必要な点で「図書館」とはちょっと違いますが、
敢えて言えば、国内のマンガを集めた図書館みたいなものです。
奇しくも、本年2箇所目の「マンガミュージアム」来訪です。
多分、こっちが本家ですけど。



ランドマークにもなっている「火の鳥」にご挨拶です。
一度来てみたかったんですよね。ここ。





という訳で、「火の鳥」さんへの挨拶も終わった事ですし。
さて。



気付いたら、日が傾いていましたよ。
まさかの日本有数の観光都市「京都」での観光が「マンガ読破」で終わるとはね。




なお、この日、マンガミュージアムにおいて、
人目も憚らず号泣しているオッサンが出没したそうですよ。通報事案ですかね。怖いですね。
あと、この通報事案とは全然関係無いのですが、
シルベストリ戦までは耐えたものの、コロンビーヌの最期辺りからハンカチを手放せなかったね。
いや、この通報事案とは全く一切関係無いのですけどね。うん。

| Diary | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://complete.sixthsicks.com/trackback/5195