Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

天国旅行記 二周目

クジャクヤママユガ破砕日記
<< Tarry(6):ウロウロ(6) | main | Tarry(8):ウロウロ(8) >>
Tarry(7):ウロウロ(7)

言われてみれば、そういうジェスチャーに見えてくる。



胡乱にウロウロ その7


おは姫路。

旅行の2日目スタートです。
爽やかな朝は、「朝食バイキング」という素晴らしいシステムによって迎えられます。
食欲に彩られた爽やかな朝。


とりあえず、目に付いたものは全て皿に取る習性の持ち主なので、
「彩り」とか「栄養バランス」とかが無い世界の食膳になります。
あと、「胃袋の容量」とかも考慮外になります。成長期だからね。仕方無いね。



姫路と言えば、「姫路おでん」です。
具は普通のおでんなのですが、生姜醤油を掛けて頂きます。
味の感想は「おでんに生姜醤油を掛けた味」としか言えないので、
割愛致します。残念な食レポ。



特筆すべき点としては、メニューに「湯葉」がありました。
無くても生きていけるけど、あると嬉しい湯葉。
ボクのQOL(Quality of life)は湯葉が鍵なのではと思わせる一品。
なお、この項では「QOL」って言いたかっただけです。
知ったばかりの言葉を、ずっと使いこなしてきたかのように振る舞いたがりです。病気。




あと、朝食と全然関係ないのですが、
冒頭の石像のタイトル「想」だったのは、「深いな」と思っています。
浅すぎる感想。「深いな」。

| Diary | 20:14 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://complete.sixthsicks.com/trackback/5201