Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

天国旅行記 二周目

クジャクヤママユガ破砕日記
<< Tarry(16):ウロウロ(16) | main | Tarry(18):ウロウロ(18) >>
Tarry(17):ウロウロ(17)

自信満々に言い切っていたけど、何だったんだ。一体。



胡乱にウロウロ その17

「米子」駅を出発だ 編。



「米子」駅前の広場。だんだん広場。
名前から察するに、恐らく、感知されないペースで広場がだんだんと広がっていくのだと思います。
そして、気付いた時には日本中が広場に侵されているという未来。何それ怖い。



反転ラーメン。透けている訳ではないので、表裏を逆に設置してしまったとかではない筈。
つまり、最初から意図して反転している看板。
どういう意図だろうか。米子には鏡の国の住人がいたりするのだろうか。
そして、気付いた時には日本中が鏡の国に侵されているという未来。何それ怖い。



大丈夫だ。きっと、鬼太郎さんが何とかしてくれる。
と言うか、境港にまた行きたい。誘惑が凄い。境港の。
注:愛しの「境港」駅へ行く「JR境港線」の始発駅は「米子」駅です。
  前回は何故か「富士見町」駅から乗ってましたけど。ホントに何故だ。



昨夜、見えなかった「海、山、旅のドラマは米子駅から」を確認。
改めてまでして、別にそんなに見たいものではないけど、確認。



と、色々と「米子」駅を堪能しつつ、出発です。


「出発です」と言いつつ、不安になる時刻案内。

この時刻案内、ちょっと説明しますと、
この日、「特急やくも」が遅延していた為、
後発である筈の普通列車が上に表示されてしまっています。
何度も書いている通り、この日もボクは「18きっぷ」なので、
乗ろうとしている列車は、上の「普通」です。
つまり、遅延していない筈の「普通」の方ですが、
特急の遅延に巻き込まれて、普通が遅れる事は十分に有り得る事です。

ボク 「あの電光掲示板の時刻案内なんですけど、
    特急が遅れているって事は、普通列車の方も遅れますか?」


駅員 「いえいえ、あの特急の遅延は、別の特急の遅延による乗り継ぎ待ち合わせが原因でして、
    普通列車の方には影響無いです。ご安心下さい


ボク 「おお〜、そうなんですね〜。ありがとうございます!!」



そして、普通列車もバッチリ遅れました。

| Diary | 20:49 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://complete.sixthsicks.com/trackback/5211