Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

天国旅行記 二周目

クジャクヤママユガ破砕日記
<< Tarry(46):ウロウロ(46) | main | Tarry(48):ウロウロ(48) >>
Tarry(47):ウロウロ(47)

このパン屋さんは、ボクが訪れた全パン屋の中でもベスト3に入る美味しさでした。福知山バンザイ。



胡乱にウロウロ その47

「福知山」で昼食を買ったよ 編。



「福知山」駅の近くにあるパン屋さんで昼食を購入。
「パンを買った」と言っているのに、「酢醤油」の自己主張が激しいこちらは「餃子パン」
見た目は普通の揚げパンです。
てっきり、餃子のタネを揚げパンの中に入れたのかと思いきや、
餃子自体(つまり、皮込み)が入っていました。
ジョーク優先のパンかと思いきや、衣のサクサク、パンのフカフカに加えて、
餃子の皮のモチモチという食感まで加わった、大変完成度の高い調理パンでした。
以前、「西若松」で食べた「カツギョウザ」では、味付けに悩みましたが、
今回は、酢醤油が問答無用で付いてきて、悩む必要もありません。パンに酢醤油も意外と合います。
難点は、乗車中にこれを食べると、酢醤油で手がベタベタに汚れる、というだけです。
自宅で落ち着いて食べるべきだった。自宅まで、まだ全然遠いけど。



固めに焼き上げたパン生地にカレーとチーズがトッピングされた約束された美味しさのパン。
味はとっても美味しいのに、名前が「チーズカレー棒」という、
もうちょっと何とかならなかったのかと思わせるネーミングセンス。
せめて、「棒」じゃなくて「パン」を名乗っておけば普通なのに。



そんな事を思いながら、「福知山」駅から南下中。
「新緑のまぶしい季節です」ってキャプションを付けても問題なさそうな一枚。
(12月撮影)(さっきまで雪で凍死しかけていた)

| Diary | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://complete.sixthsicks.com/trackback/5222