Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

天国旅行記 二周目

クジャクヤママユガ破砕日記
<< Tarry(28):ウロウロ(28) | main | Tarry(30):ウロウロ(30) >>
Tarry(29):ウロウロ(29)

エネルギーの塊みたいな料理なので、食べた後、力が湧いてきます。後は寝るだけなのに。



胡乱にウロウロ その29

「岡山」で夕食 編。


さて、折角、「岡山」に来たのですから、
なるべくなら「岡山名物」を食べたいものです。
「岡山名物」と言えば、「カキオコ」「フルーツパフェ」、「きびだんご」と色々ありますが、
今回はこちらです。


岡山名物「デミカツ丼」です。
その名の通り、ご飯の上にトンカツを載せて、デミグラスソースをかけた一品です。
一応、カツとご飯の間にキャベツが敷き詰められていたので、
見た目に反して、栄養バランスも取れていると言えます。
かなり偏ったバランスですけど。申し訳程度のバランス。
あと、これが何故「岡山名物」になっているかは知りません。
何一つ調べていませんが、鬼ヶ島の名産だったものを桃太郎が持ち帰ってきた、とかでしょう。多分。



この「デミカツ丼」、見た目通りに美味しいメニューではあるのですが、
「重い」か「軽いか」で言うと、「超重い」に分類されるメニューでもあります。
胃が弱っている時に食べると、全てを持っていかれる感じです。
そして、特筆すべきは、「『カツ』よりも『デミ』が重い」という点です。
つまりは、「デミグラスソースを吸ったご飯」も重い訳で、
逆に、「カツ」が一服の清涼剤、箸休めの役割を果たしていたくらいです。
カツに爽やかさを感じるメニュー。デミカツ丼。



「デミカツ丼」とは全然関係無いんですけど、
何か、マザーグースで似たような詩を見た気がする。
お父さんも食べた。お母さんも食べた。
My mother has killed me,My father is eating me.

| Diary | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://complete.sixthsicks.com/trackback/5231