Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

天国旅行記 二周目

クジャクヤママユガ破砕日記
<< Cloudy:モクモク | main | Vacantly:ボヤボヤ >>
Totally:ジャブジャブ

仕事量とか意外とバレている。



刺激が無く安楽な環境に居続ける事を指して「ぬるま湯に浸かる」と言いますが、
果たして、「ぬるま湯」は、本当に「刺激が無く安楽な環境」なのかと思うのです。
まぁ、「ぬるま湯」の定義にもよりますが、
仮に、お風呂における「適温」より少し低めの水温だとすると、
「ぬるま湯に浸かった」場合、普通に湯冷めします。
つまり、「ぬるま湯」より「適温のお風呂」の方が、遥かに「刺激が無く安楽な環境」で、
逆に、「ぬるま湯」の方が、「湯冷め」のリスクを負っている分、
「適度な緊張感を保持した環境」と言える筈なのです。
そして、「適度な緊張感」が人間的な成長に不可欠であるならば、
社会人たるもの、もっと積極的にぬるま湯に浸かっていくべきなのです。



毎年恒例の人事面談にて、
上司さんより「正直、今の仕事量はテンシ君からするとぬるいんじゃない?」との評価を受けたので、
現在のボクは、上司さんに反論するべく、論理武装強化週間に入っています。
むしろ、もっとぬるくして下さい。お願い致します。
ボクは更にぬるま湯にジャブジャブ浸かるべきなのです。
それこそが、人間的な成長を促すのです。(定時で帰宅してゲーム三昧の毎日を送りながら)

| Diary | 20:04 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://complete.sixthsicks.com/trackback/5248