Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

天国旅行記 二周目

クジャクヤママユガ破砕日記
<< Excitedly:ワクワク | main | Uneasy:クヨクヨ >>
Tatteredly:ボロボロ

後ろで手を組んで事無きを得る作戦。



以前に見つかった「尻部分に穴が空いているジーンズ」ですが、
色々と検証した結果、この箇所に穴が空く原因を突き止めまして、
要は、自転車を漕いだ際にサドル部分と擦れまくった為でした。
勿論、一度自転車を漕いだだけで穴が空く、という事ではないのですが、
長年のダメージの蓄積で、お尻部分に可愛い穴が空く様です。
これも一種のダメージジーンズです。一周回ってオシャレ。途轍も無く大きい一周。

当然、この原因は、ジーンズだけでなく、他のズボンでも起こりうる現象ですから、
最近は、「自転車に乗る時は、このズボン」という一着を定めるルールを策定しました。
これだと、対象の一着は年々ダメージを負っていってしまうのですが、
逆に言うと、他のズボンに穴空きの心配は無い訳で、
トータルで見て、効率的な運用になっていると自賛している次第です。
「転倒して膝部分に穴が空く」みたいなリスクは、また別の話です。
尻より膝に穴が空いて捨てたズボンの方が多いとかいう話は、別の話なのです。



そんな、そろそろ捨て時の自転車用のズボンで街にお出かけした事が、本日のハイライト。
いや、数日前なら、まだコートの季節で、お尻部分が隠れて問題無かったんですけどね。
もう半袖シャツの季節になりましたからね。服の選択時に油断してしまってですね。
気付いたら、隠してくれるものが無くなっていてですね。
「そろそろ捨て時のズボン」って事はですね。ええ。

| Diary | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://complete.sixthsicks.com/trackback/5287