Calendar
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

天国旅行記 二周目

クジャクヤママユガ破砕日記
<< Tatteredly:ボロボロ | main | Aimlessly(0):ナハナハ(0) >>
Uneasy:クヨクヨ

実際、バナナを持ってきた勇者とか見なかった。



遠足で「オヤツは300円以内」とか決められた場合、
「バナナはオヤツに入るんですか?」という質問がテンプレとなりますが、
この質問は、どういう背景に裏打ちされているのかと思うのです。

と言いますのも、この質問に対する回答から導出される後続の行動を考えますと、
恐らく、「オヤツに入らないのであれば、バナナをオヤツとは別のカテゴリで持って行く」
「オヤツに入るのであれば、他に優先させるお菓子があるから、バナナは持って行かない」
となるものと想定されますが、
そもそも、「バナナ」って「条件次第で遠足に持って行く」みたいな立ち位置なのでしょうか。
少なくとも、ボクだったら、どちらにせよバナナは遠足に持って行きません。
だって、絶対、リュックの中で潰れるから。確定された未来。リュックの中がベッタベタ。



なお、逆に「条件次第で遠足に持って行く」と明確に言える食べ物があるか、と申しますと、
ボクの場合は、「ロースカツ」が該当します。
オヤツに入らないのであれば、オヤツとは別のカテゴリで持って行きます。
オヤツに入るのであれば、300円を超えるので、持って行けません。
少なくとも、ウチの近所の惣菜屋さんでは、ロースカツは330円なのです。
一日分の食費の予算を考えると、購入に踏み切るか店の前で長考してしまう値段なのです。
レジ前で列ができてしまい、次の人に順番を譲るくらいに長考してしまう値段なのです。
「ロースカツはオヤツに入るか否か問題」は、この様な深い背景に裏打ちされているのです。
オヤツ感覚で食べるかどうかは、無視できるものとするのです。食欲旺盛。

| Diary | 20:26 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://complete.sixthsicks.com/trackback/5288