Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

天国旅行記 二周目

クジャクヤママユガ破砕日記
<< Aimlessly(17):ナハナハ(17) | main | Aimlessly(19):ナハナハ(19) >>
Aimlessly(18):ナハナハ(18)

誰も何も悪くないのに、文章に組み込んだ時のインパクトがエグい。



January Journey その18


次の行き先。他意はありません。




漫湖公園。「湖」とありますが、実際には湖ではなく干潟です。
広大な干潟な上に、渡り鳥の中継地になっている関係で、
那覇市街の近くでありながら、多種多様な動植物を観察する事ができます。
あと、写真の撮り方に他意はありません。





直接、干潟に足を踏み入れてしまうと、それだけで生態系が崩れてしまう恐れがある為、
一般的に、干潟、湿地の中心に行く事は叶いにくいのですが、
漫湖の場合、整備されている回廊のお蔭で間近で生物を観察できたりします。
観察できたりしますし、見た事の無い鳥がそこそこいたのですが、
写真の腕がヘタレすぎて一枚も撮れていません。
漫湖撮影は難しいのです。



実際、沖縄在住の友人は、何故か長年住んでいるにも関わらず、初漫湖だったそうですが、
豊かな自然を大層気に入ったらしく、
散歩コースへの採用を本気で検討していました。
かく言うボクも、近所にこういう水辺の公園がある環境にある種の憧れを持っているので、
友人の住環境には羨望を抱くばかりです。
ボクも身近に漫湖が欲しいのです。

| Diary | 21:25 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://complete.sixthsicks.com/trackback/5309