Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

天国旅行記 二周目

クジャクヤママユガ破砕日記
<< Ordinary:グビグビ | main | Untidy:ボサボサ >>
Thoughtlessly:ヘラヘラ

何だったら「惰性」という名の免疫を会得しているくらい年中襲われているけど。



初夏の時期の快晴を「五月晴れ」と言いますが、
この「五月」とは、「旧暦の五月」を意味しており、
現代の暦に直すと、6月頃となります。
つまり、「五月晴れ」の本来の意味は、「梅雨の晴れ間」であり、
例えば、今日の関東地方の天気とかは、正しく「五月晴れ」となります。
これは、「五月雨」なんかでも同じ事が言えるのですが、
「五月」という単語を含んだ言葉は、大体、「6月」に読み替えれば正しい意味になります。
明日、このトリビアを訳知り顔で吹聴して周囲から疎まれてみましょう。人間、何事も経験です。



だから、現在のボクを襲っている倦怠感、睡魔は、「五月病」なのです。
連休明けどころか、祝日が一切存在しない6月に発症していますが、「五月病」なのです。
ボクの発症タイミングの方が正しいのです。世間一般が間違っているのです。
「倦怠感、睡魔には年中襲われているのでは?」という指摘もありますが、
世間一般が間違っているのです。

| Diary | 20:47 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://complete.sixthsicks.com/trackback/5327