Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

天国旅行記 二周目

クジャクヤママユガ破砕日記
<< Viciously:ボコボコ | main | Playfully:ピチピチ >>
Plentily:ザーザー

列挙した中だと、「プラッシーの戦い」のグダグダっぷりが際立ちます。



今日、6月23日は、
弘安の役(元寇)で元軍が九州に来襲してきた日(1281年)だったり、
バノックバーンの戦いが開戦した日(1314年)だったり、
マルタ包囲戦で聖エルモ砦が陥落した日(1565年)だったり、
プラッシーの戦いが起こった日(1757年)だったり、
クレーフェルトの戦いが起こった日(1758年)だったり、
ランデスフートの戦いが起こった日(1760年)だったり、
スプリングフィールドの戦いが起こった日(1780年)だったり、
ナポレオン戦争のロシア戦役が開戦した日(1812年)だったり、
と、何かと「歴史上の戦い」に縁のある日です。
前日である6月22日が、「カニの日」なので、
多分、カニ鍋でカニの取り合いをした結果、気が立ってしまい、
翌日である6月23日に戦いを始めてしまうのだと思われます。闘争本能を駆り立てる食材。カニ。



そんな、戦いに明け暮れる日である今日、
ボクは、身体に打ち付ける「雨」と戦っていました。

いえ、雨量、風量で言えば、今日の天気は傘さえあれば「戦う」まではいかない筈でしたが、
自宅を出た際は持っていた傘が、電車から降りたら何故か無くなっており
闘争不可避となった次第です。
戦いに明け暮れる日だったからね。戦わないとね。
完全なる不注意で傘を車内に忘れてしまったとかではなくてね。戦う為にね。
「本日は、傘のお忘れ物が多くなっております」とかいうアナウンスが、
今更ながらに耳に響いたりとかはしてなくてね。

| Diary | 20:40 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://complete.sixthsicks.com/trackback/5337