Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

天国旅行記 二周目

クジャクヤママユガ破砕日記
<< Holy(1):トテトテ(1) | main | Holy(3):トテトテ(3) >>
Holy(2):トテトテ(2)

駅舎を撮影する暇すら無かった。



伊勢神宮 参拝 2nd Season その2


「名古屋」から普通列車に乗り換えて、「松阪」駅まで到着。
先に言っておくと、牛肉は食べていません。
禁欲的な旅行です。


ところで、この「松阪」駅からは、「JR名松(めいしょう)線」と呼ばれる路線が走っています。
路線名の由来は、「松阪」と、同じく三重県の「名張(なばり)」を結ぶ路線……の予定が、
諸々の事情で「名張」まで到達していない、という名称と実態が整合していない路線となっています。
「名松線」だけにね。名称がね。はい面白ーい。

で、そんなネタローカル色豊かな路線であれば、一度乗っておこうかと思いまして、
伊勢神宮参拝の前に足を伸ばしてみる事にしたのです。


「名松線」自体は、大きな街を結ぶ、みたいな路線ではないので、
正直、「客がボク一人とかあり得るな(ニチャァ)」とか思っていたのですが、
乗り場に向かったところ、駅員さんが総出で行列整理をしていました。
「これ、並んでいないと乗れない可能性があるのか」と慌てて行列に向かったところ、
結果、普通に座れました。何だったんだ。あの物々しい行列整理は。
ただ、満席ではありましたので、そこそこに需要の高い路線なのかもしれません。



大仏が有名ですね。案外、東京から近いですね。名松線。


「伊勢奥津(いせおきつ)」駅。終点です。「名張」は見果てぬ夢です。
あと、普通にすぐに折り返しだったので、
特に観光とかはしていません。
「伊勢奥津」での観光も見果てぬ夢です。




なお、この日は5月であるにも関わらず、30度超えの真夏日だったのですが、
名松線の車両に「クーラー」とかは無かった事をここに報告致します。
うっかり夏バテ。名松線。

| Diary | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://complete.sixthsicks.com/trackback/5344