Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

天国旅行記 二周目

クジャクヤママユガ破砕日記
<< Stylishly:サクサク | main | Slimy:ヌルヌル >>
Sparkly:キラキラ

先鋭的すぎる古代中国。



古代中国において、「性善説」を唱えた孟子さんは、幼い頃、墓地の近くに住んでいたそうです。
この環境のせいなのか、子供の頃の孟子さんは、「葬式ごっこ」で遊んでおり、
その無邪気な残酷さに不安を覚えた孟子さんのお母さんが、市場の近くに引っ越したのですが、
そうすると、孟子さんは「商人ごっこ」で遊ぶ様になりました。
個人的には、商いの真似事なら別に問題無いのではと思うのですが、
孟子さんのお母さん的には、あまり納得できなかったらしく、次に学校の隣に引っ越したところ、
孟子さんは学問を志す様になり、ようやくお母さんは安心したそうです。
この故事から、「子供の教育の為に環境を選ぶ事」「孟母三遷(もうぼさんせん)」と言います。
「墓地から市場」、「市場から学校」であれば、都合、二回の引っ越しだから「二遷」では?
とかに気付いてはいけません。めっ。



あと、そんなに環境から影響を受けやすい子供だったのであれば、
綺麗なおねいさんの隣に引っ越せば、孟子さんは伝説の男の娘になれたのでは?
とかにも気付いてはいけません。めっ。
偉大なる思想家が辿りかねなかった別の道とかを詮索してはいけません。めっ。
お母さんは、稀代の才能の芽を潰してしまったのでは、とか危惧してはいけません。めっ。

| Diary | 19:07 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://complete.sixthsicks.com/trackback/5352