Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

天国旅行記 二周目

クジャクヤママユガ破砕日記
<< Unsteady(2):フラフラ(2) | main | Unsteady(4):フラフラ(4) >>
Unsteady(3):フラフラ(3)

もう少し遅い時間であれば、色々とお店が開いていて、もっと楽しめたと思います。黒磯の街。



はてなの果て その3

黒磯神社にお参りだ。



「お参りだ」とは言っていますが、
色々調べた(駅前の観光案内板を斜め見)結果、近くに神社があるらしい、
という行きあたりばったりな行動によるものです。
神社側も「え? 来るの?」って感じだったと思う。



手水。
何か、レーザーによる防犯装置みたいな結界が張られていたのですが、
どうも「カラスよけ」だったみたいです。
大きな目玉の風船を大量に並べれば、もっと効果的なのでは疑惑。
神社の手水で風に揺られる大量の目玉風船もまた、趣深いですな。(超適当)



この辺りは巻狩が有名だったからなのか、馬の名産地だったみたいで、
お馬さんの銅像も祀られていました。
「神馬」、即ち、このお馬さんもまた、神様です。



青筋を立てまくっていますが、神様なのです。


改めて、黒磯神社 拝殿です。
道中の安全を祈願してのお参りです。
実は、お財布に賽銭用の小銭が全く無かったので、
一旦、引き換えして、お饅頭に舌鼓を売っていたとかは秘密です。
キャッシュレス社会の弊害です。ボクのせいではありません。社会が悪いのです。





お参り後、駅に帰ってきてから確認する名所案内。
「殺生石」って、名所になるのか。
近寄ったら死ぬ、みたいな伝説があった気がするけど。殺生石。

| Diary | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://complete.sixthsicks.com/trackback/5384