Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

天国旅行記 二周目

クジャクヤママユガ破砕日記
<< Unsteady(3):フラフラ(3) | main | Unsteady(5):フラフラ(5) >>
Unsteady(4):フラフラ(4)

「ペデストリアンデッキ」については、各自でググろう!! きっと楽しいぞ!!



はてなの果て その4

乗り換え電車が来たので、東北本線を更に北上です。



「新白河」駅。何度目だ。


「郡山」駅。何度目だ。


「福島」駅。何度目だ。


「仙台」駅。何度目だ。



「仙台」駅で、またしばし待ち時間だったので、
ランチのパンを購入。
こちらは、「白身魚のフライのレモンドレッシング和え パン」
パン要素に至るまでの具の説明が長すぎ問題。
あと、「皮ごと薄切りにしたレモン」を食べて良いか悩む問題。



「数種の夏野菜をサンドしたパン」。
オクラとパンって、意外と合うなーと感心した一品でした。
パンを食べてネバネバって、割とカルチャーショックでしたけど。美味しい。


なお、この日の気温は「ホントに七月なのか」と疑うばかりの寒空で、
かつ、ボクは例年通り東北をナメきった薄手のシャツだったので、
「防寒着の入手」が最重要・緊急ミッションとなっていました。
そして、当日の旅程を考えるに、駅近で防寒着を入手できそうな街は、
この「仙台」だけだったので、
ランチのパンの味見もそこそこに、ナウでシャレオツな服屋の検索に勤しむ事となりました。
折角の遠出での電車待ち時間の使い方が、「観光」ではなく「検索」って辺りに、
この旅行の過剰なまでの行きあたりばったりさを感じ取って頂けたらと思います。



そして、「仙台」駅のペデストリアンデッキにより、
検索結果からのアクセス経路と、目の前に見えている道の形が全く一致せず
結局、服屋に辿り着けなかった辺りからも、
この旅行の過剰なまでの行きあたりばったりさを感じ取って頂けたらと思います。
スマホでは右折する事になっているが、右折する道が見つからない。見えない。分からない。

| Diary | 21:09 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://complete.sixthsicks.com/trackback/5385