Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

天国旅行記 二周目

クジャクヤママユガ破砕日記
<< Unsteady(25):フラフラ(25) | main | Unsteady(27):フラフラ(27) >>
Unsteady(26):フラフラ(26)

いつまでも鳴り止まぬバンザイ。



はてなの果て その26

青函トンネルの工事を学ぶ 編。



体験坑道。「アジト」としか言い様が無い風景ですが、
青函トンネル工事の際、人員輸送の為に作られたスペースです。
平たく言えば、「アジト」です。



「あれ? まだ工事で働いている人がいるのかな?」と思いきや、人形でした。
周辺の暗さも相まって、独特の臨場感です。
まぁ、「働いている人の人形」だとしても、
具体的に何をしている仕草なのかは、一切、読み取れませんでしたが。
読解力が皆無のまま、見学コースを進みます。



トンネル工事に使われたダイナマイトも展示されています。
Dynamite!! Dynamite!!
Dynamite!! explosion once again!!
(explosion once againしたらダメ!! 絶対!!)



なんか、監禁されているとしか思えなかったシーン。
読解力が皆無のまま、見学コースを進みます。



なんか、「かまいたちの夜」っぽいなと思ったシーン。
読解力が皆無のまま、見学コースを進みます。



うわあああああ。
(無駄にスピード感ある写真になっていますが、実際のところ、そんなに速度は出ません)



という訳で、無事、地上に帰ってきました。
何もかもを読み取れていないっぽい感想になっていますが、
青函トンネルの難工事っぷりと、開通時の映像を見たら、ちょっと涙ぐみました。
平日朝一で涙ぐむオッサンが出現する施設。「青函トンネル記念館」に皆も行こう!!
(訴求力0の宣伝)

| Diary | 17:45 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://complete.sixthsicks.com/trackback/5407