Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

天国旅行記 二周目

クジャクヤママユガ破砕日記
<< Unsteady(32):フラフラ(32) | main | Unsteady(34):フラフラ(34) >>
Unsteady(33):フラフラ(33)

見ていると、可愛く思えてくる。



はてなの果て その33

ぶっちゃけると、ここ「盛岡」から新幹線で一直線に東京に帰ろうとしているのですが、
その前に、ちょっとだけ観光です。
なお、「盛岡」には過去、何回か宿泊していますし、
東北観光で乗り換えの為に降り立った事も数知れずなのですが、
「『盛岡』の街を観光」は初めてだったりします。
結構、来ている筈なんだけどな。ツンデレだったか。「盛岡」に対して。
「デレ」=「観光」という公式も良く分からないけど。


そこで、やってきました。「盛岡天満宮」
「天満宮」の名の通り、学問の神様である菅原道真公を祀った神域です。
「学問力を高めて下さい。菅っち〜」と祈願しましょう。
「学問力(がくもんちから)」とかいう謎の日本語を使っている時点で絶望的ですが。



ちなみに、「盛岡」駅から「盛岡天満宮」までは、
自転車(レンタサイクル)で20分ぐらいだったので、
「『盛岡』の街を観光」になっていたのかは、若干、自信がありません。
ここ、盛岡から相当離れているぞ。最寄り駅、別の駅になっているだろ。これ。


ところで、この「盛岡天満宮」に参拝した理由は、と申しますと、
学問力の向上とは別にもう一つありまして、
それは、「狛犬の確認」です。
どうも、ここの狛犬、通常とは異なる、独創的なデザインであるとの事で、
かの石川啄木さん「マジエモい(意訳)」と日記に残しているくらいなのです。
それは是非とも挨拶しておかないといけないですね。狛犬さんに。








マジエモい。

(参考:通常の狛犬(黒磯神社にて))







マジエモい。

| Diary | 20:50 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://complete.sixthsicks.com/trackback/5414