Calendar
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

天国旅行記 二周目

クジャクヤママユガ破砕日記
<< Lazily:ダラダラ | main | Dreary:グジグジ >>
Popularly:モテモテ

これでモテモテの冬も夢じゃないくらい超面白いダジャレ。



江戸時代の中期以降、全国の諸藩はどこも財政難に喘いでいたのですが、
その対応策の一つとして、特に西日本では「櫨(ハゼ)の木」を植樹していました。
「ハゼ」は、果実が高脂質であり、精製する事でロウソクの原料となる為、
現金化できる商品作物として、価値のある木だったそうです。
そろそろ街で目にする様になる「クリスマスツリー」より、よほど価値のある木です。
いっそ、モミの木を全部ハゼの木に植え替えれば良いのではないでしょうか。
モミの木とかいつも緑くらいだけだし。ハゼの木ならロウソク作れるし。



でも、クリスマスの木として、ロウソクを作れるハゼの木を選んでしまうと、
そのままクリスマスキャンドルを作る流れになってしまうので、
やっぱりこの話は無かった事にして下さい。
結論、これだけを言わせて下さい。クリスマスとか爆ぜろ。ハゼだけに。

| Diary | 20:01 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://complete.sixthsicks.com/trackback/5438