Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

天国旅行記 二周目

クジャクヤママユガ破砕日記
<< Roundly(26):グルグル(26) | main | Roundly(28):グルグル(28) >>
Roundly(27):グルグル(27)

無事、帰りました。



ダンガン踏破 その27


「宇都宮」駅。
空腹が限界を超えたので、ここで夕食です。
「一直線で帰る」とは何だったのか。
マッハの前言撤回。



宇都宮と言えば、そうですね。餃子ですね。
行列ができているお店は避けようと、
駅前の繁盛店ではなく、15分くらい歩いた先のお店に行ったら、
駅前以上に行列ができていた、とかいう背景は一旦無視しましょう。
美味しい餃子の前では、旅行ラストの疲労状態で往復30分も歩いたとかは些細な事です。



調子に乗っておかわりしたとかも些細な事です。
「良い肉を使っているから、中から熱々のスープが飛び出すよ」、
という店長さんから注意を受けたにも関わらず、
一口目で口唇を火傷したとかも些細な事です。





有名な餃子像は見つけられなかったのですが、
代わりにカエルさんの石像を発見。
駅前にカエルさんの石像を作る意図は汲み取れなかったですが、
「無事カエル」と祈願して「宇都宮」を出発です。
あと、何なら「無事カエル」が駅前にカエルさんの石像を作る意図なのでは説。



そして、まさかの新幹線課金。

| Diary | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) |









トラックバック機能は終了しました。