Calendar
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

天国旅行記 二周目

クジャクヤママユガ破砕日記
<< Ratiocination:一斑を見て全豹を卜す | main | Emancipation:屋漏に愧じず >>
Gelatinization:懸河の弁

余計な察しスキル。



流し見していた料理番組「海苔巻き」の作り方を紹介していたのですが、
「巻ける程の大きさの海苔が無い場合のテクニック」として、
「ご飯を代わりにして、海苔を貼り合わせて大きな一枚を作る」と先生が仰っていて、
一瞬「えぇっ?」ってなったのです。
何せ、発言の中で「糊」と「海苔」が混在しているのです。
最初に聞いた時、「ご飯を海苔代わりにして」と認識してしまい、
時折、見かける「海苔」と「ご飯」が逆転している海苔巻きにするのかと誤認してしまいました。
あの、カルフォルニアロールみたいな奴は、
巻ける程の大きさの海苔が無い場合に作るのかと。
そういう文化なのかと。カルフォルニアがそういう文化なのかと。海苔不足。



その後、映像を見て「海苔」ではなく「糊」の意味だったのかと理解したのですが、
先生の表情から察するに
もしかしたら、先生は最初から「糊と海苔が掛かる」と自覚していたのではと睨んでいます。
つまり、先生もノリノリだった、という話です。
先生からすると、心外極まりない評価かもしれないですが、ボクはそう察したのです。

| Diary | 21:01 | comments(0) | - |