Calendar
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

天国旅行記 二周目

クジャクヤママユガ破砕日記
<< Itineration(20):桑蓬の志(20) | main | Salvation:猫も杓子も >>
Itineration(21):桑蓬の志(21)

「豊橋」以降は爆睡一択だったので、特に述べる事はありません。これにてラスト。



ありませんだけではありません。その21

あとは昼食を食べて帰ります 編。



「豊橋」駅。ここまで来ると、自宅までもう少しって感覚です。
もう少し。(青春18きっぷ(普通列車のみ)だと、あと6時間程度)



「小便小僧が向かい合って用を足している」という愉快なオブジェ。


なるほど。


さて、ユーモアの出会いを心ゆくまで鑑賞した後は、「豊橋」で昼食です。
その名も「豊橋カレーうどん」です。
ド直球なネーミングセンスです。
豊橋で供されるカレーをかけたうどん。その名も「豊橋カレーうどん」。



ただ、「豊橋カレーうどん」は、
一般的に想定される「カレーうどん」とは、若干、異なっておりまして、
最大の特徴は、「底に『とろろ』と『ライス』が沈んでいる」という点です。
一杯で二度美味しい。それが豊橋カレーうどん。
一杯でかなり重い。それが豊橋カレーうどん。
凄く美味しいんですけど、凄く炭水化物の塊ですからね。
カレーにうどんにとろろにライス。ユーモアの出会い。



「豊橋」のお土産。「ブラックサンダーあんまき」。
「豊橋」の名物である「あんまき」と、
「豊橋」に工場を置いている「ブラックサンダー」のコラボ商品です。
凄く美味しいんですけど、凄く太る味がします。ユーモアの出会い。
「ユーモアの出会い」って言っておけば、大体、許されると思っている。

| Diary | 12:00 | comments(0) | - |