Calendar
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

天国旅行記 二周目

クジャクヤママユガ破砕日記
<< Elaboration:富は屋を潤し徳は身を潤す | main | Itineration(2):桑蓬の志(2) >>
Itineration(1):桑蓬の志(1)

「一日分の野菜」って辺りに頼もしさを感じますね。ええ。



ありませんだけではありません。その1

個人的に、2019年12月で一番影響のあったイベントは、
「12月23日が祝日でなくなった」だと思っています。
ニュースとかを見る限り、あまり騒がれていなかった気がするのですが、
30年以上、続いていた習慣が無くなってしまいましたし、
何より、色々とイベントの多いこの時期に「連休」を組みにくくなった訳です。
これって、結構、影響大きいと思うのですよ。

まぁ、そんな影響を物ともせずに、
その2019年12月に九連休を錬成して、旅に出たボクが言うと、何の説得力も無いんですけど。
強気の有休申請です。周囲の視線が冷たかった気がしますが、冬のせいでしょう。いえっふう。


そんな訳で、気がつくと、愛知県は「豊橋」駅まで移動していました。
最早、恒例となった「青春18きっぷ」での旅行です。
恒例となった「普通列車のみでの旅行」です。
この時点で既に5時間程、電車に乗っています。
2019年12月で腰と尻に一番影響のあったイベントです。



当然の始発出発で昼食を準備しておく暇なんて無く、
また、この日の旅程では、どこかの駅で降りて優雅にランチ、みたいな事も望めなかったので、
「豊橋」駅で「稲荷寿司」を購入です。
流石に、稲荷神社で有名な土地だけあって、稲荷寿司も絶品だな、と思って食べていました。
稲荷神社で有名な土地は「豊川」である事に気付くのは、もう少し大人になってからの話です。



ちなみに、この日は「全て移動のみ(観光無し)」とかいうストイックな旅程だった為、
移動中の記憶があまりありません。
振り向けば、横浜。気が付けば、尼崎。



日中、経口摂取した栄養物が上述の稲荷寿司のみで、栄養が偏っていたので、
野菜ジュースで健康体に戻ります。
全幅の信頼を寄せています。野菜ジュース。
飲んだら身体中が発光するレベルで健康になると信じています。

| Diary | 21:09 | comments(0) | - |