Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

天国旅行記 二周目

クジャクヤママユガ破砕日記
<< Explanation:肝胆も楚越なり | main | Combination:櫛風沐雨 >>
Examination:木に竹を接ぐ

ラストの謎の勝利宣言もいまいち分かっていない。しかも、「永久(とこしえ)」だしなぁ。





中学生の時、校内の合唱コンクールでボクのクラスは「未来」という歌を選択しました。
結果的に、コンクールで金賞を取った要因は、
女子に「ちゃんと歌えや」と怒られながらも積み重ねた練習量の他、
この歌自体の良さもあったと思っているのですが、
あれからずっと、この「未来」の歌について悩んでいる事があるのです。
そうです。「青空に向かって竹竿を立てる」という行動が、何故、「未来」なのか
という歌詞への純然たる疑問です。
あれからずっと。20年以上悩んでいる計算だね。暇か。

そこで、実際に自分でも行動してみようと思ったのですが、
「そもそも竹竿ってどこで手に入るのか」という新たなる悩みが浮上してきました。
「物干し竿」であれば、ステンレス製やプラスチック製のものが売られていますが、
今、欲しているアイテムは「竹竿」です。
まさか、竹藪に突入して自作する訳にもいきませんし。
竹に囲まれて鉈を振るう。そんな未来は求めていない。ボクの場合、十中八九、怪我するし。



他に、竹竿を手に入れる方法で思い付く方法は、
ドラえもんの道具「自動販売タイムマシン」で購入する、ぐらいです。
時空を超えて、現代のお金で商品を買える道具です。
これなら竹竿も手に入りますし、何より、「未来」です。
説得力のありすぎる「未来」です。これならボクの長年の疑問も一気に氷解です。
「自動販売タイムマシン」だ。これしかない。
疑問解決のお祝いに未来のお菓子も買っておこう。
一粒ごとにジーンと心にしみる味がするアレだ。未来の物価だから23万円もするアレだ。
破産の未来。とこしえの勝利。

| Diary | 22:13 | comments(0) | - |