Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

天国旅行記 二周目

クジャクヤママユガ破砕日記
<< Induration:璧を懐いて罪あり | main | Observation:天網恢々疎にして漏らさず >>
Penetration:胆斗の如し

何だったら、そのスキルの秘密を教えてくれるだけでも良い。



今朝、右手親指に紙で切った様な薄い切り傷ができている事に気付きました。
血が出ている訳でもなく、痛みも無い為、別段、大きな障害とかではないのですが、
原因に心当たりが全く無い点だけ気になるところではあります。
傷の深さや形状的には、上述の通り、紙で切った様な感じなのですが、
昨日、一昨日と、紙を扱った記憶が無いのです。
紙幣とかも扱った記憶がありません。金欠の方は大きな障害です。

となると、です。あと考えられる傷の原因としては、
「昨夜、就寝中に謎の美女がボクの部屋に侵入してきて、紙で切った」です。
侵入理由や紙でボクの指を切った理由は一切不明ですが、その辺りも含めて謎です。謎美女です。
原因として、これしか考えられません。美女しか考えられません。
幸せな脳内です。美女しか考えられない。



ただ、まだ季節的に夜は寒く、就寝中、ボクの部屋の窓やドアは完全施錠しているので、
この謎の美女は、「施錠されている部屋に証拠を残さず侵入できるスキル」の保有者です。
このスキル、サンタさんが良い子の部屋に侵入する際に発揮するスキルと同じです。
つまり、この謎美女、サンタさんの関係者の公算が高いのです。
どうにかしてお近づきになれないだろうか。謎美女と。
上手くすれば、サンタさんの正体を探れるんじゃないだろうか。
その情報を元にサンタさんを脅せばボクもプレゼントを享受できるんじゃないだろうか。
他人の家に不法侵入して指を切る危険人物と接触するリスクに見合ったリターンじゃないだろうか。

| Diary | 23:59 | comments(0) | - |